中国のジャーナリズムを前進させるWebサービスはあるか(リサーチ整理編)

にーはお!中国のスタートアップ・Webサービス・アプリ・IT業界お届けします。

一党独裁体制が続く中国ですが、ジャーナリストのためのWebサービスはあるのでしょうか?もちろん微博(Weibo)などが新たなジャーリズムの形としての役割を果たしていますが、ジャーナリストが稼ぐことや調査報道への支援などを行うサービスもあるのか。

その前段階として、まずはアメリカのサービスを一通り調べ中国でそれらのサービスがどのように報道されているかを整理してみました。その報道の中で中国で展開しているサービスが言及されるはずだからです。

特に考察があるわけでもないのですが、また同じテーマで調べようと思った人の役に立つことを願い、一旦調べた軌跡を公開しておきます。とりあえず解説などはなしでリンクだけ。中国サイトが記載していなければ、見つからなかったことを意味します。

サービス+日本語説明(引用)+引用元のリンク+中国語での関連リンクで記載しています。

「メディアの未来」という一番気になることですが、あまり調べられていない部分。興味ある人はぜひご連絡を。ディスカッションしたいです。

 

 

1、Contributoria

 

クラウドファンディングとクラウドソーシングを組み合わせている点。取材や執筆活動のために必要な費用を多数から募ることができるのみならず、公開前の記事に対して他のメンバーが批評したり、フィードバックを与えられる仕組みを導入することで、記事の品質を担保し、執筆プロセスの透明化をはかろうとしています。

引用:ジャーナリストによる、ジャーナリストのためのプラットフォーム「Contributoria」 | つながる!ソーシャル時代 ヒト・カネ・コト | 現代ビジネス [講談社]

 

中国記事:Contributoria:新闻专家网站与众筹相结合的创新试验 | 商业不靠谱

Contributoria建立协作式写作社区 – 记者加油站 – 记者网

 

2、Uncoverage

 

ユーザーは自分が敬愛するジャーナリスト、関心をもっている分野、特定の分野のジャーナリストに投資をして、彼らの活動をサポートすることができる。サポート金額は月額で1ドル、あるいは20ドルといったように選択ができ、いつでも好きなときに投資をやめたり始めたりすることが可能。多くのクラウドファンディングサイトと同じように、業務の経過が定期的にユーザーに知らされ、達成された実績はサイトで公開される。

引用:“長期的な報道活動”に取り組む、志あるジャーナリストを応援できるプラットフォーム | Techable(テッカブル)

 

中国記事:哥大女告诉你:哥大是如何培养记者的-看点-虎嗅网

众筹网站Uncoverage将支持调查性新闻报道 – 媒体运营 – 记者网

 

3、DNP

 

DNPはオランダのニュースサイトで、特徴はフリーランス・ジャーナリストのプラットフォームであることだ。そして注目すべきは、登録ジャーナリスト別にペイウォール(課金の壁)を設けたことである。つまり利用者は、お好みのジャーナリストのために、購読料を払うことになる。

引用:メディア・パブ: お気に入りのジャーナリストに購読料を払うニュースサイト

 

4、TRAPRO(トラプロ)

 

TRAPROは、個人が社会問題などの課題をissueとして提起して他者と共有するイシュープラットフォーム。「問題意識の百科事典」として皆で作り上げていき、誰もがすぐにissueに触れられて、次の行動へとつなげていく場所を目指すとのことです。情報発信のスタイルは「記事」として書く、「イベント」を告知する、ボランティアなどを募集する「リクルーティング」の3つ。

引用:issueを発信・共有して行動を促すプラットフォーム「TRAPRO(トラプロ)」

 

5、Scenes From the Field

 

世界中で取材を行うCNNのジャーナリストたち。Scenes From the Fieldは、彼らのinstagramによる写真を集めたサイトです。

引用:Scenes From the Field:ジャーナリストのinstagramを通して世界を眺めるプラットフォーム | News of News

 

6、Shorthand

 

テキストや写真、動画などさまざまなコンテンツを美しく表現できるというものです。2013年11月にベータ版をリリースして、メディアに声をかけていったところ、活用されて広がっていったようです。フリーの書き手やメディア起業のジャーナリストに向けて開発されており、すでにBBCやガーディアンなど大手メディアも記事を公開しています。

引用:没頭コンテンツがさらに来る? BBCやガーディアンも活用するプラットフォーム「Shorthand」 – メディアの輪郭

 

7、NEWSMODO

 

このマーケットプレイス上で、フリーランスのジャーナリストやフォトグラファーらは、取材・編集したテキスト記事・画像・動画をメディア企業に売却できる一方、メディア企業は、これらコンテンツをオンラインで購入できるほか、自身のメディアで採り上げたいテーマを投稿して取材メンバーを募集したり、「NEWSMODO」に登録されているフリーランサーの中から希望条件に合う人材を探して、アプローチすることができます。

引用:フリージャーナリストとメディアをつなぐ、ニュースコンテンツ専門マーケットプレイス「NEWSMODO」 | greenz.jp グリーンズ

 

8、Medium

 

Mediumは、人々がアイデアや140文字より長い物語を、ただ友人のためだけにではなく、インターネット上で共有するための新しい場所だ。あなたの一日をより良くするような小さな話や、世界を変えるマニフェストのために設計されている。プロのジャーナリストからアマチュアの料理人に至るまで、あらゆる人に使われている。シンプルで美しく、コラボレーションが可能で、あなたが言わなければならない考えのために適切な聴衆を見つけられるように助けることができる

引用:良質ブログのための新プラットフォーム「Medium」が一般公開 -INTERNET Watch

 

中国記事:medium | 36氪

medium_百度百科

 

9、DEMOTIX

 

フリーランスのプロのジャーナリストからアマチュアの記者まで誰にでも向くオープンなニュースワイヤーである。あなたは、文章や画像や動画をアップロードすることができ、コンテンツは世界中の200以上ものメディア団体に共有される

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

10、ALL VOICES

 

出来事や人物に関係するニュース、動画、画像、意見を共有するグローバルなコミュニティである

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

中国記事:公众新闻网AllVoices将向30国扩张:包括中国_科技_腾讯网

allvoices公司面向全球推出公民媒体卓越计划-IT频道-和讯网

 

11、BLOTTR

 

ユーザーがニュース記事を共同で作ることができるという点で、他の市民ジャーナリストウェブサイトとは少し異なっている。ウィキペディアを思い浮かべるといい―複数のユーザーが同じ記事にアクセスすることができ、各々が追加したり調整したりするのだ。そして6月には、Blotterは、NewsPointと呼ばれるそのテクノロジーを外部パブリッシャーに開放し、どんなブログやウェブサイト上でもユーザー生成コンテンツを可能にした

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

中国記事:众包新闻服务Blottr再融资61.2万美元_网易科技

 

12、CNN IREPORT

 

市民ジャーナリストがアクセスできる主流のプラットフォームだろう。それは、異なる視点からニュースをレポートすることを可能にし、ユーザーが記事を共有したり議論したりするコミュニティである

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

中国記事:网友在CNN iReport上发布“行星撞地球”虚假报道_Media 全球媒体_cnBeta.COM

CNN发布新版iReport 吸收社交网络之所长_新闻中心_新浪网

 

13、NOW PUBLIC

 

あなたが国際的なニュースを作ったり、伝えたり、共有したりできるマルチメディア・オンラインニュースマガジン

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

中国記事:NowPublic模式 – 只说 – 感谢互联网,感谢donews

融资1060万美金,谁是中国的Nowpublic?-阿里云资讯网

 

14、GROUND REPORT

 

世界中の市民ジャーナリストがグローバルな出来事をレポートするためのプラットフォームであり、ユーザーはニュースイベントの記事や写真や動画を送信することができ、それらは公開の前にエディタによって厳しく吟味される。

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

15、WIKINEWS

 

ウィキペディアの分派で、オンライン百科事典と同様にWikinewsはフリーコンテンツ、共同作業のプラットフォームである

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

 

16、DIGITAL JOURNAL

 

ソーシャルニュースサイトだ。プロのジャーナリスト、市民ジャーナリスト、ブロガー、情熱的なライター、そして一般人で構成されている

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

17、NEWSVINE

 

共同で作るニュースサイトで、msnbc.comが所有している。ユーザーからのコンテンツと同時に、The Associated Pressのような主流メディアからの同期コンテンツも出している。ユーザーは記事を書いたり、外部コンテンツにリンクしたり、プロや市民ジャーナリストが投稿したニュース項目について議論したりできる

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

中国記事:Newsvine_互动百科

 

18、NEWS PARTICIPATION

 

ニュース記事とコメントを投稿するオープンなフォーラムを求めている素人とプロの特派員による仕事を掲載している

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

19、SPOT.US

 

市民が無視されていると感じる問題に関する報道をジャーナリストに委託することを可能にする非営利のプロジェクト

引用:市民ジャーナリストが知っておくべき11のウェブサイト | SEO Japan

 

中国記事:中国众筹新闻的萌芽之路-中国社会科学网

众筹新闻,有多少生命力?_商业_钛媒体

众筹新闻:社会化网络时代调查报道的新探索–传媒–人民网

集资式新闻采写 | @二十一世纪商业评论 | 21商评网

学习新媒体寻求新模式_美国网络新闻商业模式创新的三个新动向 – 期刊论文 – 道客巴巴


中国のインターネットが分かるようになるノート(月額1,000円)

Alibaba、Tencentなど中国のインターネット上場企業の決算や、未上場だが世界トップクラスである中国アプリの投資/事業戦略を読み解き、世界で最も進んでいると言われる中国のインターネットが理解できるようになるノートです。

note

中国スタートアップの全体像について1時間でキャッチアップできるチケットも販売しています。

情報収集を楽に行いたい方は、ぜひfeedlyでのご登録を。

参加者1,200名超え、中国スタートアップに関する記事のシェアやイベント情報を共有するFBグループも引き続き毎日更新しています。ぜひ参加申請してください。

The following two tabs change content below.
家田昇悟(IedaShogo)

家田昇悟(IedaShogo)

在学中に中国の日本酒コンサルティング会社で、営業・ECサイト立ち上げのリサーチを経験。帰国後、中国のスタートアップに特化した情報サイト「ChinaStartupNews」を立ち上げ、中国関連のリサーチやコンサルティングに従事する。中国×スタートアップに興味を持つ人が集うFBグループ(https://www.facebook.com/groups/chinastartup/)を運営し、現在参加者は800名を超える。アプリ開発企業にて勤務。