サイト始めて1年経ちしました。経緯、方針、現状、今後について。

にーはお!

このサイトを始めて約1年が経ちました。今後ともおつきあいよろしくお願いいたします。

せっかくの機会なのでこのサイトの経緯、方針、現状、今後について書いてみました。

 

経緯

 

もともと上海の日本酒コンサルティングの会社でインターンをしていました。そこの新規事業として日本酒をECでも売ろうとなり、中国ECサイトの調査、中国VCの調査をしたのが中国スタートアップと触れ合ったきっかけです。(もともと政治や外交が好きでしたし、商社で働きたいなーと思うような人でした。)

調査の中で感じたのが、中国のアプリやWebサービスの情報はECコンサルなどはあるが、業界理解に役立つものは日本語では少ないということです。中国で活躍しているVCとか全然分かりません。

もちろん日本のスタートアップのメディアが中国の記事を出していますが、翻訳記事が多いため前後の文脈がない。また翻訳記事なのでその人に連絡を取って話を聞くこともできず、といった感じです。

しかし中国のインターネット、特にモバイルは日本より発展しており、動く金額も日本の10倍以上。それを伝えたいと思い、インターン終了後このサイトを立ち上げました。

 

方針

 

意見などは入れず、中国メディアのニュースをソースに、業界のプレーヤーの整理などを淡々と書く方針にしました。

主観的な意見を発したくなかったのです。

自分の経験があたかも絶対かのように、「中国」を論じること、人に嫌気がさしていた時期で、別にPVが取れるようなネタでもないと思ったので、無理に煽るようなことはやめました。

 

現状

 

中国のスタートアップに特化した情報をシェアするFBグループを運営し、今は800名に(申請のたびにプロフィールをチェックして怪しい人は許可していません。)。

「中国 スタートアップ」の検索結果では、TechCrunchやTheBridgeなど名だたるメディアを抑えて、最上位になりました。

何より想像しなかった人とのつながりや出会いがありました。

 

紹介していただいた方、記事をリツイート・シェアしていただいた方、仕事の依頼をくださった方、適切なアドバイスをくれた方、にこの場を借りて改めて感謝します。

 

今後の方針〜短期〜

 

筆者が東京に移住することもあり、

  • オフラインでのイベントや交流会
    • 日本のA企業が中国に進出したら?
    • 日本には無いけど中国で盛り上がっているビジネスモデルのB社の決算書を読んでみよう
    • 中国の出会い系アプリを使ってみよう
    • 中国アプリのマーケティング成功事例をみんなでシェア

などを定期的に開催したいなと考えています。(一緒に企画してくれる人募集)

記事としては、意見を入れることで問題提起できるようになりたいです。

 

今後の方針〜長期〜

 

個人的な話になるのですが、挑戦したいポジションは「中国ITジャーナリスト」。15年後くらい目標に。

今外国人が買える中国の株って少ないんですよね。でもこれからその門戸が開かれていく。

中国国内でも新興企業が上場できるように新興マーケットが整備されたりと準備が整っています。そしてその主役はIT。

またキャリアとして、日本人が中国企業で働くなんてことも今以上に出てくるかと思います。中国企業による日本会社買収が加速するのはいうまでもありません。

そういった株式を購入する、転職する際の「意思決定」に関する所で役立つ情報をこのサイトでは提供していくことを目指したいなーってぼんやり思っています。

 

ジャーナリストって総合格闘技的なところがあると思うので、「書く」スキルだけなく、アプリ開発、マーケティング、起業、投資、コンサル、中国IT企業でのプロダクト開発などいろんな経験をこの15年で積んで、良いもの伝えられるようになりたいです。

 

お願い

 

  • 华为(Huawei)など中国企業の方、広告のご依頼待っていますw
  • 『中国スタートアップ 三国志』という本を3年おきに出したい。編集者の方、お声掛けくださいw

 

それでは、引き続きお付き合いよろしくお願いいたします。请多关注!


中国のインターネットが分かるようになるノート(月額1,000円)

Alibaba、Tencentなど中国のインターネット上場企業の決算や、未上場だが世界トップクラスである中国アプリの投資/事業戦略を読み解き、世界で最も進んでいると言われる中国のインターネットが理解できるようになるノートです。

note

中国スタートアップの全体像について1時間でキャッチアップできるチケットも販売しています。

情報収集を楽に行いたい方は、ぜひfeedlyでのご登録を。

参加者1,200名超え、中国スタートアップに関する記事のシェアやイベント情報を共有するFBグループも引き続き毎日更新しています。ぜひ参加申請してください。

The following two tabs change content below.
家田昇悟(IedaShogo)

家田昇悟(IedaShogo)

在学中に中国の日本酒コンサルティング会社で、営業・ECサイト立ち上げのリサーチを経験。帰国後、中国のスタートアップに特化した情報サイト「ChinaStartupNews」を立ち上げ、中国関連のリサーチやコンサルティングに従事する。中国×スタートアップに興味を持つ人が集うFBグループ(https://www.facebook.com/groups/chinastartup/)を運営し、現在参加者は800名を超える。アプリ開発企業にて勤務。